くら寿司と不動産投資。

お早うございます!
戸建賃貸仕事人の宮本です。


不動産投資とは、
如何に自分は動かずに利益を生むか?

いわゆる仕組みを作って大きく利益を
生む事が醍醐味でもあります。

自分が居なくても仕組みさえ稼働していれば、
利益を生んでくれるのです。

とはいえ、
僕は多少は自分で動かないと
気が済まない性分でもあるのですが。。

話は戻りまして、
これから自分なりに仕組み作りをする方は
イマイチピンとこないでしょうから、
一つ仕組みの例を挙げますね。

くら寿司に行った事あるでしょうか?
恥ずかしながら僕は何年かぶりに行きました!

そこでスゴイ仕組みを見る事が出来ました。

今までと一見、
何も変わらない感じなのですが、
寿司が回ってるレール側にお皿の返却口が
付いていました。

これがかなりの優れもの!

というのも、
今までは店の人が片付けてましたが、
この返却口を設ける事で、
お客様が片付けてくれるのです。

しかも5枚返却毎にモニターの
ルーレットが回り、アタリかハズレが出ます。

アタリが出たらオリジナルグッズが
貰える仕組み。

5枚にしようと無理してもう一枚!
ってなってしまいます…


たった一つ、
テーブル毎に返却口を設けるだけで、
片付ける手間を省いたのと、

一枚でも多く売上げをアップする事に
繋げる事が出来ました!

店員さんが居なくても、
以上の2点が成されてるのです。

これぞ仕組みですよね!

今の説明でもわかりずらい方は、
実際にくら寿司に行ってみて下さい。

ヒアリングする事なんかは
自分が動く方がイイでしょうけど、

仕組み化できる部分もあるので、
一度、考えてみてはいかがでしょうか?

このように考える事は、
本業にも役に立つと思いますよ!


iPhoneからの投稿

ページ上部へ